2012年07月31日

西宮・まちを旅する博覧会 9月に開催

博覧会といえば万国博覧会、懐かしきポートピア博、愛・地球博とこれまでさまざまな博覧会が開催されてきましたが、西宮市で9月15日~来年2月28日まで開催される博覧会は「まちあるきの博覧会」です。
博覧会でいうところのパビリオンは「西宮のまち全体」。
西宮でまちあるきを楽しむプログラムや、伝統工芸や手づくりスイーツなどを体験する参加型プログラムなどが多数用意され、私たちは西宮というまちの魅力をたっぷりと味わえるわけです。

この「西宮・まちを旅する博覧会」(略称:西宮まちたび博2012)のプレス説明会は、名建築の校舎群で名高い、神戸女学院で行われました。



西宮まちあるきプログラムの中には、ここ神戸女学院を体感するツアーもあります。
建築家ヴォーリズの校舎を、職員や学生さんの案内によって解説、お昼は食堂で一番人気のお弁当をいただくというツアーとのこと。これは人気が高そうです!(有料・事前予約制)

私たちも少し案内していただきました。



「日本でもっとも美しい図書館」と賞される図書館本館。




自然光の差し込みが美しいチャペル。もちろんヴォーリズのデザインです。

さて西宮といえば、他にも
・酒どころ「西宮郷」「今津郷」
・西宮のえべっさん
・甲子園モダニズム建築
・ウィルキンソン炭酸の発祥地・生瀬
・武田尾温泉
・新西宮ヨットハーバー
・ツマガリ、アンリシャルパンティエに代表される西宮スイーツ

…などなど、有名どころだけでも次々に出てくるわけですが、それらをめぐるプログラムはもちろん用意されています。
西宮のえべっさんは、なんと「子どもさんのガイドが案内する」んだそうです。


ちなみにこちらが西宮まちたび博のキャラクター「みやたん」と、キャラクターデザインのたかいよしかずさん。



たかいさんは西宮在住で、有名なところでマーブルチョコのキャラ「マーブルわんちゃん」や、絵本『怪談レストラン』などを手がけられています。

とにかく、内容の濃~い博覧会ですので、詳しくは公式ホームページ等へ。

■西宮・まちを旅する博覧会
http://machitabi.jp
開催 9月15日(土)~2013年2月28日(木)
会場 西宮市全域
プログラムはすべて事前登録制(一部自由参加、参加無料のイベントもあります)

  


Posted by KOBECCO at 21:09阪神間

2012年07月28日

ホテルオークラ神戸さんのビア&バーベキューガーデン!

あつ~い、あつ~い日がつづきますねえ~

汗とアイディアの結晶「神戸っ子8月号」もいよいよ校了!ということで、7月26日、行ってきました
ホテルオークラ神戸さんのビア&バーベキューガーデン!



この日は、神戸っ子のグループ会社「プロックス(株)」の皆さんと、楽しいひとときを過ごしました。

お酒好きが集う神戸っ子!
とくに無類のビール好きである、T編集長(女性??才)は、この日が楽しみで楽しみで仕方がなかったようです。
14人の参加者の中で、紅一点!
ちょっとおかしくなったT編集長の楽しいキャラで、会も大変盛り上がり、
厳しい暑さを迎える8月を前に、すばらしい暑気払いになりました。



このビア&バーベキューガーデンは、7月1日(日)~年9月14日(金)まで開催中!
とにかく、美味しいお料理もさることながら、神戸らしさを感じる、潮風の中で、納涼感を味わえる素敵なビアガーデンです。



詳しくは、下記をご覧下さいね!
http://www.kobe.hotelokura.co.jp/event_2012.html

記/T営業部長
  


Posted by KOBECCO at 18:42

2012年07月26日

旧居留地にクルマのお店が初登場!

大丸神戸店さんをはじめ、おしゃれなお店の多い旧居留地界隈。

7月15日、ジャガー・ランドローバー神戸中央がオープンしました。
意外なようですが、クルマのショールームが旧居留地に誕生したのは、初めのこと!



大丸神戸店さんをはじめ、おしゃれなお店の多い旧居留地界隈。

7月15日、ジャガー・ランドローバー神戸中央がオープンしました。
意外なようですが、クルマのショールームが旧居留地に誕生したのは、初めのこと!

お店の特徴としては、ウォークインのブティック風ということ。
つまり、駐車場がなくて、ショッピングついでに、ジャガー・ランドローバーファンが、気軽に時間を過ごせるサロンというコンセプト。
(たぶん、奥さまの買い物にお付き合いするご主人がたくさん来店されるのでは…)

ジャガーもランドローバーも英国を代表するクルマ。
この神戸の居留地を設計したのが、イギリス人のJ・W・ハートさん。
(もちろん、100年以上前のこと)

ジャガー・ランドローバー神戸中央を運営する、神戸マツダの橋本覚社長は、
「英国人がつくった旧居留地に、英国のブランドをつくることができて、感慨深い」と、
おまけに、今年はオリンピックに、エリザベス女王即位60年というロンドン・イヤー!
思いもひとしおだったようです。



場所は、大丸神戸店の一本東の道を南に下った角です。(わかりにく表現ですみません)
大丸神戸店界隈をショッピングするときは、のぞいて見て下さい。






  


Posted by KOBECCO at 20:56

2012年07月25日

たにかわ・こういち絵本原画展

灘区の「BBプラザ美術館」で、9月23日(日)まで、
「ニャンニャンカーニバル たにかわ・こういち絵本原画展」
が開催されています。



たにかわ・こういち(谷川晃一)さんは、画家であり美術評論家。
中学のころから画家をめざし、絵画、舞台芸術などの制作をおこなってきましたが、なんと60歳を過ぎてから「絵本制作」に取り組み始めました。
『かずあそび ウラパン・オコサ』(童心社)が2000年、日本絵本賞を受賞。

7月20日に内覧会に行ってきましたが、たにかわさんの「かわいくてちょっと変」な世界がいっきに好きになってしまいました。
子どもさんが見えやすいように、低い位置に展示してあるので、お子さんが食い入るように見ていたのが印象的でした。

この展覧会は、子どもさんに楽しくおしゃべりしながら見てほしいので、静かに鑑賞しなくてはならないギャラリーや美術館とはちがい、

私 語 大 歓 迎

だそうです。
お父さん、お母さんは子どもさんに、展示を見ながら「読み聞かせ」をしてあげてください。
BBプラザ美術館は、阪神「岩屋」駅おりてすぐ、兵庫県立美術館へ歩いていく途中の「BBプラザ」ビルにあります。

■ニャンニャンカーニバル たにかわ・こういち絵本原画展
開館10:00~18:00
毎週月曜日休館
一般300円、大学生以下無料


  
タグ :岩屋


Posted by KOBECCO at 22:03神戸

2012年07月24日

ホテルクラウンパレス神戸いよいよオープン!

ハーバーランドが完成して、早20年!
この20年、いろいろなお店が出来ては消えて…

神戸ハーバーランドニューオータニの撤退後、長らく空きのままでしたが、
満を持して、ホテルクラウンパレス神戸が誕生しました!
オープンは7月26日!

7月23日、一足先にのぞいて来ました。

なんと言ってもすごいのが、長さ21メートルという女性用の大浴場。
思わず、飛び込んでクロールでもしたくなる広さ!これはすごい!!
男性用大浴場も広さでは劣るもののゆったりしたサウナは注目。
ちなみに宿泊客のみの利用(スーパー銭湯ではありません)



最上階17階のスカイラウンジは、一言で言えば「壮大」。
と言えば、牧場のようですが、カウンターあり、テーブル席あり、ソファあり、個室あり、
これらが混然一体となって、ひとつのサロンになった感じで、人の賑わいが目に浮かぶようでした。
デザインも、カジュアルと重厚感、アジアと西洋の中間のような、今まで神戸になかった空間に。



また、チャペル、バンケット、フラワーショップもそろい、ウエディングにも力を入れます。

新生ハーバーランドの急先鋒として、「賑わいのサロン」になってほしいです。

  


Posted by KOBECCO at 20:54

2012年07月23日

第24回須磨名谷亭開催!

北野ガーデン・篠倉秀明さんに
「高校時代の同級生でおもろいやつがおるから取材してみて!」
っと紹介され、7月22日(日曜)、やっきました第24回須磨名谷亭!
場所は、名谷駅歩いて10分ほどの宗忠神社名谷分社。

名谷亭は、篠倉さんの葺合高校同級生で、進木健三さんが、
「上方落語のおもしろさをもっと知ってもらいたい!」
と、林家染左さんの協力のもと、年に3回ほどのペースで
落語会を開催しているのでした。

そんな進木さんの熱意にほだされて、葺合高校のOB・10名が
舞台づくりからすべて手づくり。



「今日は、納涼感を感じてもらおうと、舞台背景に
浅黄色の幕を買ってきました!」
「あれサイズ、合わへんで」
「ちゃんと計ったんか。お前は数学が苦手やったから、
計算でけへんねやろ」と、こんな具合に舞台づくりは進む。

染左さんも「あれっ、浅黄色って聞いていたんですが…」
と困惑したようす。幕は、真っ青で、浅黄色とはほど遠い。
「くそースーパーの店員にだまされた。まあ、こっちの色の方が、
海をイメージできて涼しげやで」

この日は露の紫さん、笑福亭呂竹さん、染左さんらが2時間にわたり講演。
会場は、約40名ほどのお客さんでいっぱいに、終始、笑いに包まれました。



公演の後は、出演者、葺合高校のOBの皆さんが集まって、
小さな同窓会を行うのが、お約束だとか。お酒も入り、
「あんな悪党が、警官になるとはなあ?」
「あいつが大学の教授?数学だけは常に、一番やったけど、国語は最下位やった」
そんな思い出話に花を咲かせて、第24回須磨名谷亭?葺合高校同窓会?は無事閉幕。
  
タグ :名谷落語


Posted by KOBECCO at 21:48神戸

2012年07月21日

平野商店街の清盛像

月刊神戸っ子7月号に掲載されている「カフェ&スペース あさの水車Anteil(アンタイル)」さん。
祇園神社の近くにあり、古民家を利用したすてきなスペースです。
表紙のお写真に使わせていただいたのも、このアンタイルさんで撮らせていただいた写真です。

で、アンタイルさんを取材させていただいたのは、6月の某日だったのですが、取材の帰り道、平野交差点近くに「清盛像」がお目見えしておりました。



(撮った日は完成・披露式典の次の日だったので、まだ囲いがありますが)
なんとなく大河ドラマの彼に似ていますね…。
近所のおばちゃんが「毎日しんどいから、ええ男の顔見にきたわ」と言って清盛像を見にきていました(本当の話)。



子どもたちによる歴史行列(福原遷都まつり)など、大河以前から清盛で盛り上がっていた平野商店街。
またひとつ名所が増えました。

いいまちですね、平野。


今日は取材の帰り、坂の上から「海の上にかかる不穏な雲」の写真を撮っていたら



どひゃああ~っ!
雨に降られました。

それにしてもごっつい雨でした………ずぶぬれ。
  
タグ :平野


Posted by KOBECCO at 19:14神戸

2012年07月20日

はじめまして

月刊神戸っ子のブログをはじめました。
よろしくお願いします。




7月号発売中です!


このブログポータルサイト「Ko-co」を運営されている、ワイズエッグの秋國さんにも本日ごあいさつにうかがいました。
お忙しいのにお時間をくださった秋國社長様は、とてもパワフルで気さくな方でした。

ワイズエッグさん事務所近くの鉄人の足元では



ビアガーデンの準備がはじまっていました~。

夏ですね~。
九州をはじめ、大雨の被害が心配ですが…。  


Posted by KOBECCO at 21:32Comments(5)神戸