2014年03月31日

桜が

いっきに満開ですね!



北野のムスリムモスクにも~。

修学旅行生(?)たちが鈴なりになって写真を撮っていました。
たしかに神戸らしい光景かもしれません。

さて明日から税率が8%。みなさまお買い物はお済みですか?

月刊神戸っ子は、4月以降もこれまで通り「1冊500円(税込)」!!
本代据え置きで販売させていただきますので、ぜひ今後ともよろしくお願いいたします!!!  


Posted by KOBECCO at 18:15神戸

2014年03月12日

北区の里山に行きました

3年目の、3月11日を迎えました。
昨日はよく晴れ、今日は暖かかったですね。東北も暖かかったでしょうか? 笑顔がひとつでも多くありますように…。


昨日は、北区の神付・産土(かんづけ・うぶすな)の森に取材に行きました。
一昨日は、マイナス7度で雪が降ったそうですが、昨日は暖かかったです!(よかった…)

ふと足元を見ると、オオイヌノフグリやヒメオドリコソウが咲いていて、春だなあ~と嬉しくなりました。




神付・産土の森とは、森林ボランティアさんが参加して整備しておられる里山です。
里山は、定期的に木を切ったりして人の手が入らないと、太陽が当たらなくなり不健康な森になってしまうのです。ここで切られた木は、炭になったりたきぎになって、薪ストーブやレストランでピザ窯に使われたり、小屋にしたりベンチにしたり利用されています。



シイタケのホダ木がありました。



シイタケが生えてました!!めっちゃかわいい~っ!!!
ホダ木は、切られてから2回夏を越してやっとホダ木となり菌が植えられるのだそうです。すぐにできるわけではないのですね!知らなかった~(@_@)

里山の頂上あたりには、数百年前(?)から地元の人に祀られている、小さな石のほこらもありました。

久々に自然の中を歩いて、落ち葉の上を歩いてとても気持ちが良かったです。



森林ボランティア団体「神付・産土の森の会」は、おおぞうコミュニティファーム「神付ふるさと村」(貸農園)の事務所内にあります。

「神付ふるさと村」には、広い市民農園(貸農園)があり、借り主さんを募集しています!
たくさんの方が、畑仕事を楽しんでいます。

■神付ふるさと村
神戸市北区大沢町神付1348-2

神付ふるさと村


  


Posted by KOBECCO at 21:03神戸

2014年03月08日

長田神社前地域の総合情報誌

長田神社地域活性化協議会が発行する『もっともっと、長田』は、長田神社周辺のガイドブック。
「これで、長田神社前地域のすべてがわかる!総合情報誌」です。



(表紙にいるのは、長田神社前商店街のゆるキャラ「グージー」とその一家)

長田神社前商店街、食遊館、長田中央いちば、プレノ長田専門店の店舗情報のほか、長田神社の境内の紹介や、古式追儺式についてなど、とても詳しく載っています。



長田神社神幸祭(おみこし)の行程や、おみこしの歌の解説など興味深い内容も。地域文化を知りたい方にもおすすめです。
商店街の皆さんが作っているので、懐かしい写真や、「おついたち」限定商品の情報など楽しくレアな情報が満載です。



ガイドブックは無料です。
長田神社周辺各所で配布しているそうです。



長田神社前商店街は、この3月に、経済産業省が選ぶ「がんばる商店街30選」に選ばれました。

神社前の商店街らしく、お菓子屋さんが多く、新鮮な野菜、果物、魚介などの市場、店舗、おいしいお店や、洋品店、文具店などが立ち並ぶ、あたたかい雰囲気の長田神社前商店街。震災後すぐに、商店街入り口の大鳥居を再建して長田復興のシンボルにもなりました。


長田神社前商店街振興組合


  


Posted by KOBECCO at 16:26神戸

2014年03月03日

3月号発売中~

3月号が出ました。




淡路島の特集では、淡路島観光協会副会長の木村幸一さんに、淡路島をご紹介いただきました。






ほか、淡路島のイベント情報や、お花見や春の行楽にぴったりの「お花見弁当」の小特集もしています。

遠方の方には、直接本をお送りすることもできますので(郵便振込・送料100円~)、ぜひお問い合わせください!


月刊KOBECCOご注文について
  


Posted by KOBECCO at 18:49