2014年10月11日

秋の須磨を撮影

秋の連休突入ですが、お天気どうでしょうかね…。

10月号発売中!

編集部では11月号を製作中です。
今年の夏は台風、荒天で撮影延期になることがしばしばでしたが、先週の取材は幸いお天気でした。



まず第一弾は、須磨寺の撮影です。
紅葉の季節はより美しく色づきますね。



熊谷直実と平敦盛の一騎打ちを模した「源平の庭」を撮影中のカメラマン。

「智慧の道」を通って、綱敷天満宮まで下っていきました。

久々に綱敷さんに来たら、




波乗り祈願の神社さんということで、サーフィンボードを持った幼少時代の道真公の像ができておりました。
サーフィン&海関連だけではなく「時勢の波に乗り、夢が叶うことを祈願します」とのことでしたので、しっかりお祈りしてきました。


もうひとつの須磨の観光地、神戸市立須磨離宮公園の撮影も先週行きました。



ここは在原業平が月見をした、古くからの月見の名所。
「月見台」からの眺めは最高です。



秋の海がきらきら輝いていました…。



今日から「秋のローズフェスティバル」を開催中の須磨離宮公園。
お天気が心配ですが、10月~11月は、バラが見ごろを迎えます。

神戸市立須磨離宮公園HP

11月号は、須磨の特集も予定しています。


  


Posted by KOBECCO at 19:49神戸