2014年11月29日

クリスマスに工場見学はどうでしょう

最近、企業の工場見学が人気を集めています。

神戸市内から一番近い「アサヒ飲料」の工場は、明石市にある「アサヒ飲料明石工場」です。



こちらの工場では、みんなも大好き「三ツ矢サイダー」をはじめ、「十六茶」「WONDA」などを製造しています。
もちろん一般の工場見学もOK!
ビール工場などだと、大人しか楽しめない…こともあるのですが、ジュースの工場なら家族で楽しめて、家族で美味しく試飲もできます!

明石工場には、製造ラインを見学できるだけでなく、130年にわたる「三ツ矢サイダー」の歴史を学べる、楽しいミュージアムもあります。三ツ矢サイダーのミュージアムは、全国でももちろん、ここだけ!



見学の最後には試飲もできます。
もちろん見学は無料です~!(事前予約制です)

12月1日~25日には、「クリスマスフェア」を開催!



クリスマスの雰囲気に包まれたゲストホールで、秋冬の新商品を試飲できる特別イベントで、プレゼントもあるそうです!!
※プレゼントは数量限定、先着順となります。

私は個人的に、↑にいる、かわいいゆるキャラ「エコるん」と「ニコるん」が好きです><

【クリスマスフェア】
開催日 2014年12月1日(月)~12月25日(木)
※12/3(水)、6(土)、7(日)、13(土)、14(日)、20(土)、21(日)は開催しておりません。
時間 工場内風景 10:00/13:00/14:00
所要時間 約90分
定員 各回30名  
※お申込み受付は先着順です。
ご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料 ※要予約

予約 電話 078-941-2309(9:00~17:00)

兵庫県明石市二見町南二見1-33

アサヒ飲料明石工場公式HP


  


Posted by KOBECCO at 16:18阪神間

2014年11月13日

野村恒彦さんの古本屋さん

神戸出身の作家・横溝正史の「生誕碑」建立などに尽力し、『探偵小説の街・神戸』などの著作のある作家・野村恒彦さんが、元町に古書店をオープンしました!




「うみねこ堂」さん。
栄町通の国際調理専門学校を北に上がったところです。

ミステリー愛好家で自身も探偵小説作家である野村さんの古書店ということで



もちろん国内外のミステリー小説、推理小説は多数ありますが、多数のジャンルの本も取り揃えられています。

たとえば「科学読み物」↓とか。



専門書は、扱っていませんが。



全集、格安の文庫本など。



神戸に関する本も多いですよ。
もちろん陳舜臣先生の著作も!!



これからは外国小説をそろえたいという野村さん(手前にあるのは貴重な探偵小説…?)
「子どものころお世話になったのは外国小説。僕自身、全部読めてない悔しさもあるから」とのことです!


■うみねこ堂書林
神戸市中央区栄町2-7-5
11:30~19:00
火曜・金曜休

うみねこ堂ホームページ


ところで今年は横溝正史生誕地碑の建立10周年。
野村さんがイベントを開催します。

「横溝正史先生生誕地碑の建立10周年イベント」


11月15日(土)14:00~

場所 東川崎地域福祉センター(神戸市東川崎町5-1-1)

対談「横溝正史作品の魅力を語る」

ゲストは…な、なんと!
火村シリーズや学生アリスシリーズでおなじみの有栖川有栖先生!!
と!!
覆面作家シリーズでおなじみの北村薫先生!!

すごいーーーーー!!めっちゃぜいたくーーーー!!
なお2人の対談が、東川崎ふれあいのまちづくり協議会っていう小さなところで…なんてぜいたく…
しかも聴講無料!!
毎回、この生誕碑イベント(野村さん主催)は、豪華すぎて、前回は綾辻行人先生が来られて気さくに講演されてましたから…
ミステリ好きは、ぜひ、今度の土曜は、東川崎町へ!!!

  


Posted by KOBECCO at 19:51

2014年11月04日

11月号発売中!



時計が目印です。

今回の特集は「苦楽園」
閑静な住宅街の代名詞でもある苦楽園の歴史から、湯川秀樹博士とのかかわり、苦楽園のマップを作るなど”苦楽園通”の多喜淳さんによる苦楽園情報など、盛りだくさんです。

前身である武庫離宮が今年造営100年をむかえた、神戸市立須磨離宮公園や、須磨観光の特集もおこなっています。

よろしくお願いします。  


Posted by KOBECCO at 18:12神戸