2015年01月30日

チューリヒ美術館展

明日から、神戸市立博物館で「チューリヒ美術館展」が開幕します!

本日内覧会に行ってきました。




作品は74点で、その8割が、日本初公開だそうです。
とくに幅6メートルあるクロード・モネの『睡蓮の池、夕暮れ』が、海をわたって展示されるのは、初めてのことなのだとか。
とても貴重です。
昨年12月まで開催されていた東京展では、期間中約30万人が訪れたそうです!

今回の展覧会は、日本とスイスの国交樹立150年を記念する事業の一環です。

開幕式には、来日したチューリヒ美術館館長のクリストフ・ベッカーさんなどが参加。ベッカー館長は「この展覧会に向けて4年前から準備してきた。主に市民から寄贈された、我々の宝ともいえる作品を神戸の方に見ていただくことができ光栄」とおっしゃっていました。

モネ、ゴッホ、シャガールや、ホドラーやクレーなどスイスにゆかりのある作家の作品が展示されています。
特に有名作家の作品は、とかく「とても有名」な作品だけで知った気になっていますが、もちろんそれ以外にもたくさんの作品があるわけで、それらを見るとまた作家に対する印象が変わってきますね。
あまり美術に詳しくない私ですがムンクの『冬の夜』という作品を見てそう思いました。



【チューリヒ美術館展】
会期 1月31日(土)~5月10日(日)
開館 9:30~17:30(土曜日は19:00まで)
休館 月曜日(5月4日は開館)
料金 当日一般1,500円 大高生1,100円 中小生600円
場所 神戸市立博物館(神戸市中央区京町24)

公式サイト



  


Posted by KOBECCO at 18:21神戸

2015年01月05日

あけましておめでとうございます

今年も月刊神戸っ子を、何卒よろしくお願い申し上げます。



1月号発売中です!

表紙は、芦屋神社です。
特集は、芦屋平田町についてご紹介。
新春の市長対談では、久元神戸市長と、理研の高橋政代先生との夢の対談が実現しました。

また、1月17日で震災20年を迎える神戸から、各界の方々21人に、メッセージをいただきました。

ぜひご覧ください。

  


Posted by KOBECCO at 17:30神戸