2015年02月10日

地ビールのスターボードが移転OPEN

六甲の名水を使った地ビール「六甲ビール」の直営店「スターボード」が、移転リニューアルオープン!

「スターボード」は、元町にあった人気店。
「六甲ビール」のほか、季節のフルーツなどを使った飲みやすいビールや、ホップが利いた飲み応えのあるビールなど、さまざまなオリジナルビールが楽しめるブリューパブです。
このたび、2月4日に、神戸サウナ近くのPMPTビルに移転オープン。



イギリスのパブ風の店内です。

オリジナルビールはここでしか飲めないものも多数。
ベルギーやドイツからのビールもあります。



オリジナルビールなどビール銘柄は常時10~20種類!

ビール好きはもちろん、ビールが苦手と言う人や、女性にもおすすめのお店です!



お料理にもこだわっていて、ビールに合うしっかりした味わいとカラッと衣の唐揚げはぜひ食べていただきたい!

■スターボード
神戸市中央区北長狭通2-7-12 PMPTビル
078-392-3265
営業17:00~23:00 水曜休

六甲ビールホームページ

PMPTビルは、トアロードと生田ロードの間、がんこ寿司さんを南に上がったところにあるおしゃれなビルです。




  


Posted by KOBECCO at 19:38神戸

2015年02月05日

いざなぎ神宮の立春神事

昨日、淡路島にロケ撮影に行ってきました。

撮影地のひとつが、淡路市にある伊弉諾(いざなぎ)神宮でした。
くにうみ神話で、神が最初にお生みになった島に宮を構えたという言い伝えのある神宮です。
神宮ではひとつの神事が行なわれていました。



毎年、2月4日の立春の日に合わせておこなわれている「立春湯立神楽」です。



巫女さんが白装束を身につけ、拝殿前で神楽の演奏に合わせて、釜に入ったお湯を、ササの葉によって四方に撒き散らしています。
そのお湯をかぶることによって、お祓いされ、厄を逃れるのだそうです。

参拝の方はたくさんお湯を浴びていました。



小柄な巫女さんだったのですが、けっこう長い時間、豪快にササを払い、お湯を放っており、昨日は少しは暖かかったもののびしょぬれになっていました。
その姿を見ているだけで神聖な気持ちになりました。
伝統的な神事に、思いがけなく参加させていただき、幸せでした。
今年一年の災厄は、これで祓われたと思います。


3月号は淡路島特集です。
お楽しみに。

  


Posted by KOBECCO at 17:33神戸